白馬店 24〜27日 臨時休業
20,000円(税込)以上のお買い上げ
送料無料
1万円オフ👍TREWセットアップ割クーポン KDBJ8T5R

バム商ブログ

2019/07/20 21:29

小熊山へ走りに行ってきた。ファットバイクで。

先月末、米国ポートランドのワールド・ネイキッド・バイク・ライドを白馬代表で走ったバム商。得意顔で親指を立てた。数日後にファーストバイクを目の前で盗まれて、失意の帰国
そこにTREWリストから、救いの手が伸びた。それが今朝の僕の足となったファットバイク。

ポートランドはTREWTRUCEの拠点。今回のスキーバムトリップでは仕事そこそこに、ポートランドの郊外をそこかしこ走り回った。ポートランドを起点にした自転車ツアーをやってみたいと思った矢先の盗難。そして、現れたTREWリストのスキーバムエンジェル。感謝の言葉も見つからない。代わりに、今の僕にできることを白馬で見つけたい。

小熊山へは中綱湖の民宿街からスキー場の中の道路を上っていく。

ずっと坂道がつづくけど、一緒に走ったまほろば倶楽部の石木田さんとお喋りしてたら、いつの間にか終点に着いていた。ファットバイクだからだと思う。お喋りできるスピードがいちばん気持ちよく走れる。ロードバイクだったら、息が上がるほど、つい頑張ってしまう。ファットバイクは自転車初心者の僕にすごくフィットした。

なによりピットバイパーとマッチする。ピットバイパーかけてファットバイクで走ると気分がいい。その理由が見つかる前に、みるみる雲が散り、眼下に木崎湖が現れた。穏やかな湖面にしばし見とれる。TREWthが見つかった気がした。
写真:石木田さん









長野県北安曇郡白馬村北城1324-1
TEL: カスタマーサービス 080-2136-5643(稲葉)
E-mail:naoyuki@skibum.jp