J skis 19/20 第1回予約最終日 9/24
16,000円(税込)以上のお買い上げ
送料無料

ブログ

2019/07/17 23:05

日本海に行ってきた。自転車に乗って。

ポートランド郊外で先月買ったばかりの自転車を目の前で盗まれた間ぬけなバム商。この三連休の売上げは頭金にも間にあわない。心はずっと雨模様。

米国で捨てる神あれば、日本で拾う神あり。小谷のまほろば倶楽部(白馬乗鞍温泉スキー場隣接)の石木田さんから自転車を借り受けた。倭しうるはし。

その石木田さんから前夜、自転車の旅に誘われた。梅雨の晴れ間を狙って、旧道と塩の道を縫って海岸にでる。糸魚川からは大糸線に乗って帰る。もちろん話に乗った。

9時半の波打ちぎわは思ったより気持ちいい。スタート地点の小谷・中土駅を出発してから3時間半。アップダウンがつづく旧道を夢中になってペダルを漕いでいたら、突然に目の前が開けて砂浜に出た。

嬉しくて、そのまま浜辺を走りつづけた。暑くて、いきおいシャツを脱いで飛び込んだ。波にもまれた。抗いようのない力の前ではなすがまま。

そう、今のあるがままのバム商をうけいれるしかない。お昼前に白馬に着いた時、僕の中で梅雨は明けていた。

写真:石木田さん


さっそく今週末、バム商輪行をやります。
中土駅から旧道を走って、目指せ日本海。糸魚川発10時30分の電車に乗って、昼前に白馬に帰着。
自動車がほとんど通らない旧道はまるで自転車専用道路。すごく気持ちよく走れます。

自転車初心者の僕には大したことはできない。でも、ピットバイパーズは違う。ピットバイパーをかけると、自転車の旅が何倍も楽しくなる。きつい登り坂がつらくない。海開き前でもつい泳ぎたくなる。目の前の世界がついぞ違って見える。だから、バム商輪行ツアーは #俺たちピットバイパー限定です(ピットバイパーレンタルあり/当日バム商で購入可能)。



バム商輪行


第1回:7月20日(土)雨天中止
第2回:7月21日(日)雨天中止
ルート:中土駅〜日本海(自転車専用道路みたいに快適な旧道を走って青海海岸からダイブ)
参加者:#俺たちピットバイパーズ(ピットバイパーは当日バム商で購入できます)
ピットバイパーレンタル:2,000円
参加費:2,000円(ピットバイパーズでない方は6,000円)
電車の切符代金:580円
集合場所と時間:バム商駐車場に朝5時半
持ち物:輪行袋/着替え/タオル/ヘルメット/ヘッドランプまたはヘッドライト
その他:保険は各自で加入のこと

参加希望者は下記メールアドレスに「参加希望🤘」のメールください。参加受付は前日18時まで。
naoyuki@skibum.jp


朝6時の涼しい川べりを行く


異界への道


魔界の中


秘境感まんさいの越境


ピットバイパー開眼


酒たばこピットバイパー/スキーバムの嗜み


国道からは見えない滝が道中に点在する


通称レッドカーペット
ピットバイパーがあれば急登もレッドブルいらず


大峯峠


信玄と謙信。郷土の英雄の方が苔少ない


明星山おはようさん


峠を越えたら下るいっぽう


空が開けたら海が近い


塩の道街道の始まりは海パンで走る旅の終着点

 
バイクが、KKKになりました。糸魚川の商店街で自動車からクラクションを浴びた。ポートランド気分で当然日本は走れない。
近々Microcosm PublishingのTake The Lane缶バッジやBicycles Allowed Full Laneパッチ、入荷するよ。白馬で自転車レーンを実現したいバム商。クリティカルマスに向けてアクションする人に差し上げます。
 

 
10時のおやつは糸魚川いのや商店の元祖牛乳パン


平日午前の大糸線
石木田さんのサポートのおかげで、日本で初めての輪行、無事に終わりました👍



長野県北安曇郡白馬村北城1324-1
TEL: 080-2136-5643
E-mail:naoyuki@skibum.jp