次回の発送日:12月16日(月)
16,000円(税込)以上のお買い上げ
送料無料

バム商ブログ

2019/11/01 22:27


今日の出稼ぎバム商は、引きつづきバム商ホームの八方尾根スキー場。
今回はスカイラインリフトのネガティブディスクブレーキの交換工事。

機械油まみれになった手。
汚い、きつい、危険の索道の現場。
苦しくないのは、体が覚えているからだと思う。
きっとすぐに、全身が新雪まみれになると。


夜中にうなされ目が覚めることがある。
借金まみれは苦しい。
ホームの白馬でやっていけないなら、香港マネーがうなるニセコに高飛びするしかない。

来週も、出稼ぎバム商が追加になった。SHAME
在庫のスキー板やジャケットが売れなければ、スキーバムショップの理想を切り売りするしかない。SHAME

SUPPORT YOUR LOCAL SKI SHOP



虹の彼方のどこかに
スキーバムのパラダイスがあるという

スキーバムダイアリー2018 Day 2 魔法中年スキーバム@白馬
青臭い理想の青い炎は風前の灯火

スキーバム訳
…しんしんと降る雪に幼き眼は何を見みる。フリーダムを見たのか。
ある日夢から覚めると、すべての感覚が麻痺したような気分になる。小さな頃に感動したものが今もう違って見える。次第に夢や思い出を蝕んでいく。時が奪い去ってしまったあのフリーダム。どうやったら見つかるんだろう。
俺はある場所の噂を聞いた。そこでは、あらゆるイマジネーションが咲き乱れているという。(中略)
その地では、空っぽの自分を見つめなおし、自分を取り戻したとき、フリーダムを手にすることができるらしい。(中略)
こうして、俺は北へ向った。忘却の彼方に去った夢を実現させるために。

白馬でパラダイス探しに途方に暮れたバム商は北に向かってニセコで何を見る。バムがバカをみる?











長野県北安曇郡白馬村北城1324-1
TEL: 080-2136-5643
E-mail:naoyuki@skibum.jp