12月の店舗営業:土日曜/祝日 午後1時〜6時 スキー場オープン後は平日営業スタート
15,000円(税込)以上のお買い上げ
送料無料

バム商ブログ

2022/09/25 15:29



原文はTGRのウェブメディアに掲載された記事 CAST TOURING IS DOING BIG THINGS FOR SKIING IN SMALL TOWN IDAHO です。
CASTはヨレヨレのTシャツが最高に似合う兄弟のガレージメーカー。
スキーツーリング・ビンディングに高い安全性と滑走性、熱い兄弟愛を求めるスキーバムの諸兄、ぜひご一読ください

文章と写真:Max Ritter 
訳文:バム商

バックカントリースキー・ビンディングの最も革新的なシステムの1つが、ワイオミング州のTGRのオフィスからすぐのところで製造されていることをご存知ですか?

ティトン峠を越えて、アイダホ州ドリッグスにあるCASTツーリングの工場にお邪魔してきました。プロスキーヤーであるラースとサイラスのチッカリング・エアーズ兄弟の発案によって、より安全で信頼性が高い、より良いスキーツーリング・ビンディングを作るというシンプルなミッションのもと、CASTは生まれました。
二人そろって最高峰のフリーライドの競技大会に参加し、山奥のシュートを滑降するシーズンを繰り返す20代の頃、世界中のトップアスリートから信頼される新しいビンディングシステムを作りたいと思うようになりました。ドリッグス空港に隣接する小さな工業団地にある小さな工場は、2人の兄弟がそのビジョンを実現したハードワークと起業家精神の証しです。



アイダホ州の小さな町で製造業を営むには、それなりの困難が伴います。ラースとサイラスは共にバーモント州で育ち、Freeride World Tourでキャリアを積んできましたので、物事を苦労して行うことには、慣れ親しんでいます。
ラースは早くからビンディングの改造に手を出し、競技を続けながらCASTシステムの最初のアイディアを練り上げました。その後、製造と工業デザインの知識を得るために学校に入り、弟のサイラスと協力して2012年にCASTを立ち上げました。家族や友人からの出資、そして自分たちの貯金もあり、2人は今、ティトン山脈の麓でスモールビジネスを成功させています。
私たちが訪問した際、ラースとサイラスが愛情を込めて機械を調整している姿は、プロジェクトに対する情熱と、ビジネスと趣味の融合がいかにうまくいっているかを表していました。



CAST Freetour システムは、伝統的なアルペン・ビンディングの解放と安全性を取り入れた世界初のピンテック・ツアービンディングのシステムです。Look Pivot 15/18ビンディングをアップデートし、自社で製造したテックトゥを組み合わせることで、CASTは他に類を見ないハイブリッドなビンディングを作り出しました。
特殊なネジを使用し、取り外し可能なディナフィット・スタイルのテックトゥをスキーに取り付け、数秒でPivot のアルペントゥと交換することができます。Pivot 独自のターンテーブルのヒールピースは通常通りスキーに取り付けられ、特殊なヒールライザーにより、ツーリング時はブレーキが雪面に当たらないように固定することができます。



社内に製造部門を持つことで、CASTは実験的な製作から、実用的な製品の完全な製造へと即座に移行することができます。工場には多数の工業用CNCマシーン、材料試験場、組立室、倉庫があり、本格的な本社機能を備えています。
すべてを自社で管理することで、製品にとって不可欠な品質を100%コントロールすることができるのです。フリーライドを楽しむスキーヤーのためのビンディングは、信頼できるものでなければなりません。
現在、CASTは世界中のトップクラスのフリーライドアスリートのスポンサーであり、パフォーマンスと信頼性を重視するレジャースキーヤーにも選ばれている唯一無二のビンディングです。







スキーバム商会
長野県北安曇郡白馬村北城1324-1
TEL: カスタマーサービス 080-2136-5643(稲葉)
E-mail:nao@skibum.jp