白馬店 9月営業日 土/日曜/祝日 午後1時〜6時
15,000円(税込)以上のお買い上げ
送料無料

バム商ブログ

2022/09/04 13:57



これ1本でパークからパウダーまで。
雪山のすべての地形を自分だけの遊び場に変えるオールラウンドスキーです。

取り回しが良くて高いレスポンス
汎用性の高い98mmのセンター幅と革新的なシェイプ&フレックス。
この組み合わせが9シーズン不変のオールラウンドスキーの秘密です。

どんな斜面でも軽やかに滑れるセンター98mmの足元
圧雪バーンでは信頼性の高い正確なターンを可能にします。
膝下の新雪の中でも、簡単にスキーを浮かせるのに十分な幅です。
パークやバンクでは、軽くて遊び心のある操作性が創造力を刺激します。

ゆったりしたフレックス
スキーの全長にわたってフレックスパターンを均等に分布することで、複雑な地形の変化にも容易に適応します。
コブ斜面でも信頼して突っ込め、キッカーからは自信を持ってトリックをかけることができます。







ホーリーシット!
Ryan Duggan(ライアン・ドゥーガン)別名「犬のクソ男」とのコラボが実現するとは!

ライアンはシカゴを拠点とするイラストレーター、デザイナー、自分で印刷もできるプロフェッショナルです。
街や建物、人、動物をテーマにしたノスタルジックなポスター制作者で知られており、どのポスターにも小さな犬が隠れています。

The Treasury of Shitting Dogs ポスターシリーズを見た瞬間、これをスキーに取り入れるべきだと思いました。
ポストカードスタイルの絵柄は、懐かしい家族旅行の思い出を蘇らせてくれます。

この「デュース」Ryan Dugga x Jコラボでは、ぼくたちのお気に入りのイラストをいくつか選び、スキーのトップシートにチップからテールまで積み重ねるように配置しました。
スキー仲間とリフトの上で、いろんな発見を楽しんでくださいね。

トップシートに描かれた犬のウンチだけでは「Shitting Dogs」ファンには物足りないということで、ベースではメインに配しました。

「デュース」は450ペアの限定版スキーです。それぞれに手書きでサインとナンバリングをしています。
ワンちゃん好きの方は早めのオーダーをおすすめします。完売後にクソと毒づいても後の祭りですよ。




みんなが好きなものを入れました。
ディープスペース? チェック✔️
パープルウルフ? チェック✔️ 

オオカミの神秘的な目を深く見つめていると、時空を超えて移動できるらしい…
早く山頂に着いて、ファーストトラックも思いのまま…

Tami Alba(タミ・アルバ) は、長年にわたりアパレルの世界でイラストを描いてきました。
生地から飛び出す驚くほどリアルな外観でファンを魅了し、今日では、世界で最も有名な野生動物のアートワークを手がけるアーティストの一人です。

タミは自分のアートを、周りの風景や野生の動物にぼくたちの目を向け、その美しさに感謝する手段だと考えています。しばしば自身の写真をインスピレーションとして使い、デジタル、アクリル、エアブラシなど、あらゆる手法で実験することを楽しんでいます。

タミのアートワークから、ぼくは時間旅行のインスピレーションを得て、グラフィックのアイディアを思いつきました。デザイナーのファンクと作業を楽しみながら完成したのが、ベースのアートワークです。
元写真がぼやけているのは、光速の27倍で旅をしたときに窓から撮ったからです。

「コスモ」は450ペアの限定版スキーです。それぞれに手書きでサインとナンバリングをしています。
宇宙グラフィックはみんなの好物です。早い時期に完売が予想されます。手に入れたら、マルチバース体験をぜひ聞かせてください。




Sam Zahner(サム・ザナー)は、最も注目を集めるストリートスキーヤーの一人です。
サムとのコラボは3回目になります。毎回スキーグラフィックに対するビジョンを語るのですが、そのクレイジーさにはいつも驚かされます。

今回は黙示録的な都会のストリートスキーシーンの明確なビジョンがサムの中にありました。ゾンビの一群がディガーとなってストリートを襲うというから、面白くないわけありません。
このはちゃめちゃなシーンをサムのイメージ通りに表現できるのは、サムの友人のマット・スタッカーをおいて他にいません。マットは昨年の大人気グラフィック「モーニングシックネス」のクリエイターです。

マットはサムが考えたストリートを徘徊するゾンビに新たな命を吹き込みました。
死者であることに変わりありませんが、ディガーとして蘇ったゾンビたちは、ストリートスキーのスポットを占拠します。

この「スポットディガー」はサムの最高傑作になりました。サムだけではありません。ぼくたちフリースキーヤーにとっても、ひとつの到達点です。
フリースキーがなければ、ぼくたちも消費文化の中で生きる屍のごとく、ただ快楽を求めて街をさまよう人間になっていたかもしれません。
現代フリースキーシーンを批評する「スポットディガー」は、後年語り継がれる伝説のスキーグラフィックになるでしょう。

「スポットディガー」は450ペアの限定版スキーです。それぞれに手書きでサインとナンバリングをしています。
大人気になることが予想されるため、早めのご注文をおすすめします。それでも、完売をおそれて衝動的に買う人間は、ゾンビよりこわい存在であることは、僭越ながら申し上げておきます。






ご質問など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

naoアットマークskibum.jp
080-2136-5643(稲葉)

スキーバム商会
長野県北安曇郡白馬村北城1324-1
TEL: カスタマーサービス 080-2136-5643(稲葉)
E-mail:nao@skibum.jp